自然素材のカーテンと布雑貨の通販サイト「クラシク」

アイアンレールのすすめ

レールで窓辺のイメージは大きく変わる

こんにちは、企画担当のkataです。
今回はKURASIKUオリジナルのアイアンバーをご紹介します。

カーテンのレールは家を建てる時に
あまり注目されないかもしれませんが、
実は窓辺にとってカーテンがどう取り付けられるか、
とても重要な役割があります。

シンプルに布メインに見せるか、
カーテンの上部が見えないボックスにするのか、
はたまたレール自体に装飾性を持たせるのか、
お部屋のテイストで合うものを選ばれると思います。

自然素材の布用に開発した鉄製レール

KURASIKUを立ち上げた時、
自然素材のmadomoに合うレールはどんなものか、
開発スタッフで話し合いました。

ボタンストラップやリボンで繋ぐ機能的な特徴と
素材感に合うもので検討した結果、
このシンプルな鉄素材へたどり着きました。

鉄工所の職人さんと打ち合わせをし、
質感はツヤなしのマットな黒で、
強度を保つことができるぎりぎりの細さにもこだわりました。

鉄工所の職人さんが一つひとつ溶接して作ってくださいます。

黒いラインがスッと入ったようなシンプルなアイアンレールは、
窓辺を引き締め、洗練された印象にしてくれます。
布を吊るすだけではなく、
植物などを吊るして楽しむこともできますよ。